クロスデバイスターゲティングと効果測定

ユーザージャーニー全体で、関連性の高いパーソナライズされたメッセージングを提供します。

適切なオーディエンスに適切なタイミングでリーチすることは、マーケターにとっての最優先事項です。ただし、一つのデバイスでメッセージをターゲットに届ける機会は非常に多くあります。そして、人々がますます多くのスクリーンでメディアにアクセスするようになるにつれて、全体的なブランド体験を提供することは必須になります。

クロスデバイスターゲティングおよび効果測定のサービスを使用すると、適切なデバイスで適切なオーディエンスに適切な回数だけ広告を配信できます。さらに、どのデバイスとブラウザ環境が最もコンバージョンにつながっているかを分析することにより、カスタマージャーニーに対するインサイトを提供します。

クロスデバイスターゲティングと効果測定とは?

The Trade Deskのクロスデバイスターゲティングツールは、複数のデバイスとチャネルを一意のIDに一致させるため、関連性の高い広告を最もインパクトのある時間・場所で配信できます。また、当社の効果測定ツールを使用することで、ユーザーが使うこれらのデバイスやチャネルでを分析して、理想的なカスタマージャーニーを作成する方法をできます。

かつてないほど多くのデバイスで、より多くのオーディエンスにリーチ

当社では、クロスデバイスデータで業界をリードするパートナーと連携し、決定的(deterministic)および確率的(probabilistic)マッチングデータに基づいた包括的なソリューションを提供します。 

プレミアムプロバイダーのマーケットプレイスにアクセス。 配信地域、グラフ・サイズ、デバイスの種類などに基づいて最適なパートナーを選択いただけます。

Koaでリーチを3倍に。 どのプロバイダーを選択すべきかご検討中ですか?Koa Identity Allianceに任せてみてください。最近のプラットフォーム全体のテストによると、単一のクロスデバイスパートナーを使用した場合と比較して、Koaはオーディエンスリーチを約3倍にしました。

カスタマージャーニー全体を分析。 コネクテッドTV、デスクトップ、モバイルなどを含め、どのデバイスでどの広告が効果的かを確認します。さらに、他の方法では見逃していたコンバージョンを獲得できます。


クロスデバイスの詳細については、当社のセールスチームにお問い合わせください