Built by experts, for experts.

広告が売買される最善の方法を実現するために、The Trade Desk のエンジニアチームは週単位でプラットフォームの機能改善と拡張に取り組んでいます。 

The Trade Desk はオムニチャネルのプラットフォームで、世界中の広告バイヤーをサポートしています。

オムニチャネルターゲティング

様々な配信手法、戦略を組み合わせ、デバイスを横断して目的のユーザーに広告を配信します。

データマネジメントプラットフォーム

ルックアライクモデルなど、ユーザーの情報を多角的に分析し広告配信に活用することができます。

Enterprise™ APIs

APIを使いカスタマイズしたレポートを構築することができます。また広告配信と入札の最適化をすることが可能です。

HD レポーティング

業界屈指の詳細なレポーティング機能で、集計時間を短縮しキャンペーンの状況を把握、すぐ運用に反映できます。

Connected TV Advertising

The rise of Connected TV viewership is creating new ways for advertisers to reach their target audiences―combining the impact of TV with the precision of digital.

詳細はこちら

Audio Advertising

オーディオ広告は他のメディアではリーチできないユニークな広告です。通勤時間に、ジムで、オフィスで、移動中にもオーディオ広告は配信できます。ユーザーが聴いている音楽のカテゴリや種類を判別し、ターゲットしたいオーディエンスに広告を配信することができます。

詳細はこちら

Mobile Advertising

The Trade Desk は、"モバイルマーケットプレイスの既成概念から抜け出し、新しいビジネスモデルを作る企業”として AlwaysOn OnMobile トップ 100 社に選ばれました。チャネルを横断しユーザーにリーチし、ビッドファクターを使用して、モバイルおよびクロスデバイス配信によりパフォーマンスを最大化します。

詳細はこちら

Native Advertising

The Trade Deskのネイティブ広告は、お客様がディスプレイ広告やモバイル、動画に設定するのと同じKPI指標をターゲットに配信、測定することができます。

詳細はこちら

Video Advertising

動画広告もRTBで買い付けて配信するニーズが増えています。 The Trade Deskはオムニチャネル対応のため同一プラットフォーム上で動画の買い付けと配信もできます。動画広告のキャンペーンを簡単に設定、配信でき、ビューアビリティを高く届けたいオーディエンスなどをターゲットして配信することができます。

詳細はこちら

Inventory & Marketplaces

詳細はこちら

データマネジメントプラットフォーム(DMP)

サードパーティデータ、ファーストパーティデータ、The Trade Deskが保有するThe Data Allianceデータなどが統合されたデータ管理プラットフォーム(DMP)を活用し、国内だけでなく海外でもクロスデバイス配信可能。

詳細はこちら

Cross-Device Targeting and Tracking

クロスデバイスデータプロバイダーと連携し、確定・類推データマッチングに基づき複数デバイスを横断したターゲティングができます。配信地域、デバイスグラフサイズ、デバイスの種類などに基づいて、配信先に最適なクロスデバイスプロバイダーを選択できます。

詳細はこちら

Enterprise™ APIs

The Trade Desk Enterpriseのオープンプラットフォーム API はカスタムと拡張性を念頭に置いて開発されました。Enterprise との統合により、お客様が必要な機能とビジネスを強化するためのツールを作ることができます。

詳細はこちら

Political Targeting

アメリカの有権者と同じくらい多様なオーディエンスを持ち、The Trade Desk のプラットフォームの標準となる詳細は、選挙運動担当者が選挙区に有効なメッセージを伝えようとする時、強力なメリットをもたらしてくれます。

詳細はこちら

The Trade Deskのプラットフォームデモのお問い合わせや新規キャンペーンについてお気軽にご相談ください

お問い合わせ