April 1, 2019

The Trade Desk、Vina Leiteを最高人材活用責任者に任命

経験豊富なリーダーは、会社が成長を加速するにつれて、従業員の育成に焦点を合わせます

ロサンゼルス – 2019年4月1日(ビジネスワイヤ)– グローバル広告テクノロジーをけん引するThe Trade Desk(Nasdaq: TTD)は、Vina Leiteを最高人事責任者に任命しました。カリフォルニア州ベンチュラに拠点を置くVinaが、同社の人事戦略および世界中におけるピープルオペレーションをリードします。Vinaが率いるチームは、同社のユニークで特殊な文化を育み成長させるため、従業員プログラムの開発と管理を担当します。

急成長するテクノロジー企業にて人事のリーダーシップを務めた豊富な経験を有するVinaは、社員の育成やThe Trade Deskへのエンゲージメントに熱意を持って取り組んでいます。入社前は、BlackBerryに最近買収されたAIドリブンのサイバーセキュリティ会社、Cylance Inc.の最高人事責任者を務めていました。Cylanceでは、同社を率いて急成長させ、2018年にはオレンジ郡で最も優れた職場の1つとして認識されるようになりました。それ以前は、QLogicにて最高人事責任者を、EMCでは人事部門のバイス・プレジデントを、Unicomでも最高人事責任者を務めるなど、テクノロジー分野の企業にて人事部門のリーダーシップを務めていました。

「大手企業の急成長期を率いたVinaの実績は、チームを世界中に拡大し続ける上で非常に貴重です」と、The Trade DeskのCEO兼創設者であるJeff Greenは語ります。「人材開発とエンゲージメントへの彼女の情熱は、当社のグローバルな成長を加速させるうえで、素晴らしい文化を育む鍵となります。」

The Trade DeskのチーフピープルオフィサーであるVina Leite氏は、次のように述べています。「リーダーシップチームに参加し、このようなダイナミックでペースの速い組織の文化を成功裏に発展させるのに役立つことを楽しみにしています。」

Vinaは、CEO兼創業者のJeff Greenの直属となります。


The Trade DeskについてThe Trade DeskはTM広告バイヤーを支援するテクノロジー企業です。広告バイヤーはThe Trade Deskのセルフサービス型クラウドベースのプラットフォームを通じて、様々な広告フォーマット全般にわたり、デジタル広告キャンペーンを、PC、モバイル、コネクテッドTVなどのデバイス上で、作成、管理、最適化できます。主要なデータパートナー、インベントリパートナー、パブリッシャーパートナーを統合することで、リーチと運用効率を最大化します。また Enterprise™ APIを使用すると、プラットフォーム上でのカスタム開発が可能になります。The Trade Deskは米国カリフォルニア州ベンチュラに本社を置き、米国、欧州、アジアにオフィスを構えています。詳細については、thetradedesk.comをご参照いただくか、弊社のFacebookTwitterLinkedInYouTubeアカウントをフォローしてください。