October 16, 2019

TapadのThe Trade DeskのUnified IDソリューションの導入により向上したマッチ率から、ブランド、広告会社、そしてプラットフォーマーの利益が増加

ニューヨーク- 2019年10月16日 - デジタルIDデータ検索/照合のグローバルリーダーであるTapad と、グローバルアドテクノロジー企業であるのThe Trade Deskは、2019年4月 にThe Trade DeskのUnified IDソリューションをインテグレーションするために提携しました。 The Trade DeskのUnified IDソリューションの目的は、標準化されたCookie IDとして機能し、マーケターがオープンインターネットでより多くのオーディエンスにリーチできるようにすることです。Tapadは4月に導入し、6か月間で、かなりの採用率と顧客の結果の向上を報告しています。

今回の提携の結果、ブランド企業、代理店、DMP / DSP、データプロバイダー、モバイルネットワーク、および測定/分析プロバイダーは、精度を損なうことなくマッチ率を最大38 %向上させ、グローバルにおけるカバレッジを拡大しました。これにより、プライバシー保護されたデジタルクロスデバイス・ソリューションを提供するTapadのデバイスグラフは、グローバルの消費者とブランド結ぶ40億のデバイスをつなぎます。

Tapadの戦略およびグローバルパートナーシップ担当SVPであるChris Feo氏は、次のように述べています。「ウォールドガーデン以外で、精度とスケールの両方のニーズに対応できる、デジタルアイデンティティソリューションが必要です。今回のThe Trade Deskとのパートナーシップにより、当社は、オープンインターネット上でウォールドガーデンと同等のデジタルIDデータ検証/照合を実施可能にしています。」

Annalect、Semasio、Retargetly、ThinkCXなど、The Tapad Graphのライセンスを取得している25 以上の企業も、The Trade DeskのUnified IDソリューションを主要な識別子としてグラフ出力に含めています。

The Trade Deskのデータパートナーシップ担当ゼネラル・マネージャーであるNate Gawelは、次のように述べています。「Tapadのスケールの向上は、デジタルIDデータ検証/照合製品がブランドにもたらす価値を示しています。 The Trade Deskは、Tapadとの継続的に協力できることを楽しみにしており、オープンインターネットが大規模なプラットフォームと同等のメリットを提供できることを証明できることを期待しています。」

無償のUnified IDソリューションを採用することで、サプライチェーン全体(SSP、DSP、DMP、データプロバイダー)が、The Trade DeskのCookieフットプリントを使用して、独立したグローバルなインターネットで自社のCookieカバレッジを向上させることができます。

詳細については、The Trade DeskのUnified IDソリューションのサイト 、または Tapad.com にアクセスし、TapadのデジタルIDデータ検証/照合製品の詳細をご覧ください。


Tapadについて:

Tapad、Inc.は、ID の検証・照合ソリューション市場を牽引するグローバルなマーケティングテクノロジー会社です。The Tapad Graph(TM)およびこれに関連するソリューションは、デバイス ID をプライバシーセーフな方法で企業データやマーケティングデータに連携し、それによってマーケティングキャンペーンの効果測定、アトリビューション分析、リーチや ROI の向上を可能とします。世界中のマーケターが The Tapad Graphを活用してキャンペーン効果と 事業成績を最大限に伸ばしています。Tapad の革新力、成⻑力、職場文化は業界全体で高く評価 されており、One World Identity ' s 2019 Top 100 Influencers in Identity Awardを含む数々の賞を授与されています。Tapadは、製品の革新、職場の文化、才能で業界全体で認められており、を含む数々の賞を受賞しています。ニューヨーク を本拠に、シカゴ、ロンドン、オスロ、シンガポール、東京に事業所を置いています。

The Trade Deskについて:

Trade Desk™は、広告の購入者を支援するテクノロジー企業です。セルフサービスのクラウドベースのプラットフォームを通じて、広告の購入者は、広告フォーマットとデバイス全体でデジタル広告キャンペーンを作成、管理、および最適化できます。主要なデータ、在庫、パブリッシャーパートナーとの統合により、最大限のリーチと意思決定機能が確保され、エンタープライズAPIによりプラットフォーム上でのカスタム開発が可能になります。カリフォルニア州ベンチュラに本社を置くThe Trade Deskは、北米、ヨーロッパ、およびアジア太平洋地域にオフィスを構えています。詳細については、訪問する thetradedesk.com または上で私たちに従う Facebookの ツイッター LinkedInの 、及び YouTubeの