March 8, 2016

The Drum "Native Programmatic Gets Boost With Partnership" - Doug Zanger

http://www.thedrum.com/news/2016/03/07/native-prog...

Doug Zanger

SharethroughとThe Trade deskが力を合わせて、新しいネイティブ広告のリアルタイムバイイング(RTB)の統合を開始しました。ニューヨークにあるInteractive Advertising Bureau(IAB)のプログラマティックマーケットプレイスでは、今日、最大のサプライサイドプラットフォーム(SSP)であるSharethroughと、最も急速に成長しているデマンドサイドプラットフォーム(DSP)であるThe Trade Deskの団結を発表しました。

もともと、ネイティブ広告は注文製でした。この提携によって、IABのOpenRTB仕様のバージョン2.3にある指針を活用しながら規模と効率が拡大されます。2015年2月に公開された当指針はネイティブ広告をサポートする初のIAB基準で、ネイティブ広告の共通のパラメータが要素別に分けられ、プログラマティックに取引されます。

“It’s time to retire the myth that native advertising is something that can only ever be custom executed. With programmatic native now fully standardized through OpenRTB, 2016 is set up to be the year that native becomes a core element of the programmatic landscape. This new integration will help brands build major programmatic native campaigns into their media strategies,” said Sharethrough’s VP of product management, Curt Larson. “The Trade Desk works with some of the most sophisticated buyers in ad-tech, which makes them an amazing partner.”

Business Insiderによると、ネイティブの広告支出は2018年までに少なくとも$ 210億に達し、2020年までにすべてのオンライン広告予算の15%がネイティブに費やされると予測されています。RTB収益は2016年に$ 110億を越え、4年間でデジタル広告市場のほぼ50%を占めると推定されています。