May 31, 2016

Mediapost "Rubicon Project Will Automate Japan's First Publisher Co-op" - Tobi Elkin

http://www.mediapost.com/publications/article/2768...

Tobi Elkin

グローバル広告マーケットプレイスRubicon Projectは、金曜、日本初のパブリッシャーアライアンス、DELTA Publisher Alliance(DPA)を自動化すると発表しました。

DPAは、プレミアムインベントリに焦点を当てたパブリッシャーアライアンスです。最初は日本のパブリッシャー:Succor King、J-CASTニュース、AUTO SPORTの3つで開始されます。Rubiconによると、これらのパブリッシャーを組み合わせると、毎月のユニークユーザーの到達数は1,600万以上、月間ページビュー数は1億1,400万となります。

新しいアライアンスによって、パブリッシャーはRubiconの技術プラットフォームを通じて、広告主が彼らのモバイル、アプリ、デスクトップインベントリ全体を利用できるようにすることができます。これによってアライアンスに参加するパブリッシャーは、世界有数の広告主からの需要にアクセスできるようになります。

Of the co-operative, Tomoyuki Ikeda, managing director for Japan at Rubicon Project, told Real-Time Daily via email: "This is extremely significant, as it signals that publishers recognize that by banding together with the Rubicon Project technology platform, media owners can bring greater scale to buyers, allowing them to maximize monetization of their advertising inventory."

Co-operatives are a vehicle for publishers to aggregate their inventory and compete in the digital space. Advertisers in Japan will increase their spending on digital media to $9.50 billion this year, of which 48.1% will be mobile, according to eMarketer data.

日本の広告主は、今年デジタルへの投資を$95億まで9.0%増額します。その約半分—48.1%—はモバイルです。- 詳細はこちらをご覧ください:http://www.emarketer.com/Artic...

Tetsuya Shintani, Country Manager for Japan, The Trade Desk Japan K.K stated: “Private marketplaces [PMP] have recently taken off in Japan. We understand the value of audience data at scale across multiple premium publishers.”

Rubicon said the Japanese partnership marks the 12th co-operative that will tap its tech platform