April 8, 2016

Exchange Wire "Creative Execution a Key Challenge: Q&A with James Patterson, GM UK, The Trade Desk" - Lindsay Rowntree

https://www.exchangewire.com/blog/2016/04/08/creat...

Lindsay Rowntree

ジェームズ・パターソン:私たちThe Trade Deskでは、プログラマティックビデオへの投資が急速に増加しています。オンラインビデオの消費量が異なるデバイスやフォーマットに断片化し続けると、プログラマティックビデオはさらに魅力的になります。ビデオのクリエイティブな共鳴を持つプログラマティックマーケティングの1対1の性質を組み合わせることで、キャンペーンは間違いなく成功します。

クリエイティブの実行はデジタル広告業界全体における重要な課題です。メディアバイイングの代理店、クリエーティブエージェンシー、ブランド、技術プロバイダーは、通信を改善するためにより緊密に連携する必要があります。いずれもそれを控えているわけではないことを書き添えておかなければなりません。全当事者を計画段階早期に団結させることにより、業界全体でクリエイティブの創造プロセスを改善する必要があるのです。

一般的に、効果的なマーケティング戦略の鍵となるのは、消費者にあなたのブランドについて説得力のある物語を語ることです。ビデオはブランディングツールであり、あなたのブランドの物語を伝搬する力強い乗り物であると広く考えられています。ブランディングを測定する最も効果的な方法は、ある場所にある他のすべてのプログラマティックチャネル(ディスプレイ、ネイティブ、モバイル、オーディオ、テレビなど)と一緒にビデオインベントリを購入することです。私たちは今後ブランディングとダイレクトレスポンスの予算と戦略の間に著しい違いが生じるとは考えていません。私たちは、プランナーやバイヤーが包括的に動く必要があり、技術によってあなたのチームがいつまでも共同して働くことができると信じています。

多くの代理店がThe Trade Deskのプラットフォームを利用して、ビューアビリティ、プレーヤーサイズ、視聴完了率、ビデオ品質、スキップ機能、Nielsen OCR、comScore VCEなどさまざまな方法でビデオを使用しています。一つのプラットフォームですべてのチャネルのインベントリにアクセスできることが私たちの哲学の中核にあります。そのため、消費者に連続してメッセージングし、他のデバイスやチャネル間のフリークエンシーキャップを行いながら非常に効果的なビデオキャンペーンを実施することができます。認知のファネルから個人消費者がコンバージョンへ流れてくることはマーケティングの「聖杯」で、それはThe Trade Deskで実現できます。

過去には、確かに高品質のプログラマティックビデオはありませんでした。しかし、プレミアムパブリッシャーがプログラマティックビデオを活用し、業界の私たちがくだらない供給を識別できるようになってきたために、これはあまり問題ではなくなっています。ビデオ供給は増加しています。この成長は品質への必要性によってもたらされるものです。より多くのパブリッシャーが、プログラマティックが中核事業への脅威ではないことを認識すると、到達が関与してきます。対照的に、実際には、プログラマティックが真の属性値のに大きな機会を提供しているのです。