マーケットプレイスクオリティ

The Trade Deskのマーケットプレイスクオリティソリューションで、自信を持って購入し、ブランドを保護してください。

The Trade Deskは、プログラマティック広告業界の継続的成長のサポートに取り組んでいます。そのため、専任のマーケットプレイスクオリティチームを編成し、優れたマーケットプレイスクオリティ製品とパートナーシップの構築に投資してきました。ビッディングする各インプレッションがブランドセーフティ全体で最高基準を満たすことを確実にし、広告を望ましいコンテンツとともに表示させること、そして、不正を防止して人間以外の無効トラフィック(SIVT)への広告配信をブロックすることを目的としています。

マーケットプレイスクオリティにおける取り組み

最新のマーケットプレイスクオリティへの取り組みの概要は以下になります。

  • フラウドの防止
  • ブランドセーフティの確保

アドフラウドのブロック (White Ops)

インハウスモデルで不正インプレッションをブロックすることに加えて、The Trade Deskは業界をリードするサイバーセキュリティ会社であるWhite Opsと提携して、入札可能なインプレッションをスキャンし、購入前に不正をブロックします。この業界をリードするプラットフォームレベルの提携は、この種のものとしては初めてのものになり、大規模にアドフラウドに対する資金援助を行わないように位置付けられています。

このパートナーシップの詳細については、 プレスリリースをご確認ください。

サプライチェーンの透明性の向上 (Ads.txt)

The Trade Deskは、オンライン広告の透明性を高めて広告詐欺を減らすイニシアチブであるAds.txtによって利用可能になったデータを使用して、不正なインプレッションをブロックします。不正なトラフィックをブロックすることで、広告主とパブリッシャーの両方にメリットをもたらします。広告主は、プログラマティック広告におけるメディア費用を安全に使うことができることを確信でき、パブリッシャーは不当な広告表示やアドフラウドを防ぐことで、できるだけ多くの広告費用を獲得できます。

ブランドセーフティの確保 (トップクラスのサードパーティソリューション)

The Trade Deskプラットフォームを、DoubleVerify、Grapeshot、Integral Ad Science、SizmekのPeer 39 など、業界をリードするパートナーのプレビッドソリューションと統合しました。これらのインテグレーションツールで、広告主はブランドを望ましいコンテンツ上で配信するために必要なコントロールが可能になります。