Zak Stengel

SVP of Engineering


エンジニアリング担当副社長として、ザック・ステンゲル氏は、デジタル広告用の業界で最も優れた表現力を持ち高度にスケーリングされたデマンドサイドプラットフォーム(DSP)を構築する、The Trade Deskグローバル開発チームを主導しています。

彼はアドテク業界での長いリーダーシップ経験を持っています。The Trade Desk に入る前は、Microsoft Advertising Exchange(旧 AdECN)では開発チームを、Microsoft Contextual Advertising ではデリバリエンジンチームを牽引し、リアルタイムビッディング(RTB)の先駆け技術をサポートし、ウェブやモバイルディスプレイへの Bing の広告需要のスケーリングを行っていました。

カリフォルニア大学サンタバーバラ校でコンピューターサイエンスの修士号を取得しました。