Troy Yang

北アジア担当
シニア・バイス・プレジデント


Troy Yang (トロイ・ヤン)は、北アジア担当シニア・バイス・プレジデントとして、中国、香港、日本、韓国の事業を統括。

過去15年以上にわたりTroyは、さまざまな業界や市場のブランド、広告主、代理店と直接連携し、経営コンサルティングおよびマーケティング分析の豊富な経験を有します。Fortune500主要ブランドの新製品発表および市場参入、価格戦略の策定を支援し、メディアミックスモデルを採用してROIを改善させることで、マーケティング予算の最適化に尽力しました。

The Trade Deskに入社する以前は、NielsenとAnalytic Partnersにて上級指導者としてさまざまな役割を果たし、アジア太平洋地域にて複数の事業を立ち上げました。キャリアのスタートはニューヨークのMonitor Group(現在のMonitor Deloitte)で、その後アジアへ移動しました。

現職に加え、ヤンは香港中華総商会(The Chinese General Chamber of Commerce, Hong Kong:CGCC)の主要メンバー、並びに上海の中国人民政治協商会議(The Chinese People’s Political Consultative Conference :CPPCC)の委員を兼任。

Troyはブリティッシュ・コロンビア大学で統計学を専攻し、学士号(理学)を取得。