Lise Buyer

Class V Group 創業者
兼マネージング・パートナー


Lise Buyerは、新規株式公開やその他のマーケティング戦略について企業に助言を提供するコンサルティング会社、Class V Groupの創設者であり、マネージング・パートナーです。

以前はGoogleの事業最適化部門のディレクターであり、同社の革新的IPOの立役者の1人として活躍しました。

Googleに入社する以前は投資業界でのキャリアが長く、バイサイドの投資家、セルサイドのアナリスト、ベンチャー・キャピタリストとしてキャリアを積みました。2000年代初頭までは、Credit Suisse First Bostonのインターネット/ニューメディア・リサーチ業務のディレクターを務めていました。それ以前の6年間は、T. Rowe Price Associatesにて機関投資家として、デスクトップ・テクノロジー向けの企業投資を担当していました。キャリアのスタートはウォール・ストリートで、テクノロジーとエンターテインメント業界の両方のアナリストとして活躍していました。

Buyerはまた、オンライン調査を行う上場企業であるGreenfield Online Inc.にて、同社がMicrosoftに買収されるまで取締役を務めていました。

ウェルズリー大学にて学士号を、ヴァンダービルト大学オーウェン経営大学院にてMBAを取得しています。以前はNichols Schoolの評議員を務めており、その後TED Braintrustのメンバーおよびダボス世界経済フォーラムのフェローも務めました。