Keith Anderson

グローバル・タックス担当
バイス・プレジデント


Keith Andersonは、The Trade Desk(TTD)のグローバル・タックス部門のバイス・プレジデントとして、財務報告、計画、ポリシー、コンプライアンスを含む、税務の全分野を担当しています。経験年数は20年以上に及び、数多くのテクノロジー企業やインターネット企業で税務管理を担当してきました。勤務地はカリフォルニア州ベンチュラにある本社で、TTDの税務を管理しています。

キャリアのスタートはKPMGの連邦税グループで、この時に公認会計士免許を取得しました。また、カリフォルニア・ルーテル大学で会計学の学士号を、ゴールデンゲート大学で税の修士号を取得しています。