Gruia Pitigoi-Aron

製品部門担当
バイス・プレジデント


Gruia Pitigoi-Aronは、The Trade Deskの製品部門のバイス・プレジデントとして、当社の製品管理、ユーザー・エクスペリエンス、エンタープライズ・ソリューションのすべてを担当するチームを統括しています。社内のビジネス・チーム、エンジニアリング、クライアント、パートナーと密に連携することを共通のテーマとし、適切な製品を適切なタイミングにてグローバル・スケールで届け、グローバル規模のインパクトを創出することを目指しています。

The Trade Deskに入社する以前は、Microsoftにて10年間勤務し、さまざまな規模のプロダクト・マネージャーを務め、またOutlook.com/Hotmail、Windows Live Agents、BizTalk Serverも担当しました。なかでもシステムのコアパートには常に注目し、Hotmailの拡大を続けるストレージ・インフラの拡張と管理には最も多くの時間を費やしました。

Gruiaはカリフォルニア大学ロサンゼルス校でコンピューター・サイエンスの修士号を、カリフォルニア大学バークレー校でコンピューター・サイエンスの学士号を取得しました。現在は、カリフォルニア州サンノゼのオフィスを拠点としています。