Amber Joi Seipel

ストラテジック・アカウント担当
バイス・プレジデント


Amber Joi Seipelは、オムニチャンネル・デマンドサイドのグローバル・プラットフォームであるThe Trade Deskのストラテジック・アカウント担当バイス・プレジデントです。販売組織のリーダーとして、Amberは当社の最も重要なクライアント・パートナーシップの開発と拡大を北米全体で推進しています。The Trade Deskへの入社は2013年で、今では当社最大のグローバル持株会社パートナーシップの1つとなったパートナーシップの成長をけん引していました。

Amberは、代理店およびマーケティング担当者による、デジタル戦略の進化と、クラス最高のテクノロジーによる優れたカスタマー・エクスペリエンスとビジネス成果の創出の支援に情熱を注いでいます。

Amberはデジタル広告のベテランであり、Avenue Aにてエージェンシー・サイドでキャリアをスタートさせ、Razorfish(現在のRazorfish.Sapient)およびDigitas Health(現在のPublicis Health Media)を経て、WebMDにてセールスを担当しました。

Amberはドレクセル大学でビジネスとマーケティングの学士号を取得し、現在はニューヨーク市のブルックリンを拠点としています。